top of page
  • 執筆者の写真Emi Igarashi / Editor

3/15/2021 「The Ides of March」ヘンデル 歌劇「ジュリアス・シーザー」


紀元前44年3月15日(The Ides of March, ローマ暦の74日目)ジュリアス・シーザーは、占い師から警告をされた通り暗殺された.その数年前のシーザーのエジプトでの状況を、ヘンデルは、歌劇「ジュリアス・シーザー」の中のアリアで語っている.用心深くて不信感の強いシーザーは裏切られることを確信し、自分を「ハンターが獲物を追跡している」状況に置き換えて歌う.(Burton-Hill)


HWV 17「エジプトのジュリアス・シーザー」は、1724年にジョージ・フレデリック・ヘンデルが王立音楽院のために書いた3幕のイタリア・オペラ.このオペラは、もともとカストラ―ト(近代以前のヨーロッパに普及した去勢された男性歌手)のために作曲された最も美しいヘンデルのアリアのひとつである.音楽の世界でのカストラートの制度は西欧では1870年に禁止されたため、現在はカウンター・テナーによって歌わている.




編集者が選んだレコーディングは、メゾ・ソプラノの Dame サラ・コノリーのパーフォーマンスによるもので、素晴らしい歌唱力と演技力との珍しい組み合わせが楽しめる.このアリアに限ってはメゾ・ソプラノの声のほうがカウンター・テナーのそれよりも自然で安定しているように思う.現代の(フレンチ)ホルンの前身である、ナチュラル・ホルンのソロのオブリガートも美しい.



Va tacito e nascosto,

The wise hunter

抜け目の無い狩人は

Quand’avido è di preda,

seeing prey

一度獲物を見つけると

Làstuto cacciator.

Goes silently and stealthily.

足音を忍ばせて、そうっとやって来る

E chi è a mal far disposto,

And he who intends evil

そのように悪事を抱く者は

Non brama che si veda

Will not wish to show

L’inganno del suo cor.

the deceit in his heart….

心の策略が人に知られるのを望まない

Comments


Post: Blog2 Post
bottom of page